2050年01月01日

ご案内


  1. まとめポリシー

    • 梅の季節が来る度にループしがちな情報を1記事毎にまとめていきたい。
    • まとめ人の現有マシンに保存している過去スレから随時加える予定。2スレが見当たらないので次は3スレで。
    • レス番の前に「1-○○」とあるのはスレ番号。結構面倒で忘れてることも多い。

  2. 使い方

    • 右サイドバーの「カテゴリ」または「語句検索」を駆使して見たい記事を探していただければ。
    • 検索用に、記事の表題に「トラブル:」「質問:」「レシピ:」と入れてます。コロンは全角。
    • これも検索用に表題に使う表記を統一したいと思ってます。元レスに「かび」「黴」とあっても表題には「カビ」と書くとか。
    • 検索推奨ワードは「カビ」の他「青梅>生梅」「紫蘇>しそ」「生姜>ショウガ」など。一覧にした方がいいでしょうね多分。

【関連する記事】
posted by plums at 00:00| Comment(17) | TrackBack(11) | サイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

レシピ:カストリ梅酒

2-755 ぱくぱく名無しさん 03/07/03 00:22
カストリ梅酒と勝手に命名してますが、梅シロップに使った梅+残った氷砂糖だけで追加の梅酒を造ってます。カチカチに成った物ほど出来が良いです。こちらの方が梅の種のエキスまで取り出せるみたいで、思わず香りで咽ます。梅は大量に漬けるのでヒタヒタ位で漬けてます。追加するのも問題ないと思いますが、発酵してプヨプヨな感じの物は止めた方が賢明でしょう。


まとめ人の余談
posted by plums at 23:53| Comment(11) | TrackBack(0) | 梅酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

レシピ:ほんのり塩味シロップ

3-296 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/15 16:27
日曜日に漬けた梅干にクソオヤヂが重すぎる重石を載せたために2〜3個皮が破れました。
それを取り出してジャムの空き瓶に蜂蜜と一緒に漬けておいたところ、甘酸っぱくてほんのり塩味のあるシロップが出来ました。
お湯割りにして飲んでみたら(゚д゚)ウマー でした。
(減った分はその都度補充します)みなさんもお試しを。
posted by plums at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅シロップ(ジュース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

質問:毎年漬けなければならない?

3-284 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/15 10:57
みなさん、毎年何キロくらい漬けているんですか?
今年初めて漬けるんですが、いきなり8キロは無謀でしょうか?
それとうちの親が「梅干は一度漬けたら毎年漬けるもので、途中でやめたらいけない」とか云ってましたが、本当なのでしょうか?初めて聞いたのですが・・・;

285 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 11:01
>>284
漬けたり保存したりする場所などの環境さえ問題なければ、そのくらい漬けた方がいいと思います。1、2kgだとほんのちょっとになっちゃうし。
あと親御さんのアドバイスは迷信とかジンクスの類なので、「本当なのでしょうか?」とか聞くのは野暮ってもんです。

291 名前: 284 投稿日: 04/06/15 12:01
>>285
ありがとうございます。やっぱりジンクスとかそっち系なのですね<親の助言
8キロまとめて漬ける訳でなく、2キロ、3キロ、3キロで分けようと思ってます。

292 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/15 12:54
>>284
家のばあちゃんが言ってたけど、「毎年梅が漬けられるちゅうのは、その年に家に何にも不幸なことがないからやで」ってことらしい。「バタバタしとったら漬けられん」って。だから「毎年漬けないかん」って思うらしい。
ジンクスですね。

293 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/15 13:58
>284
京都では「一度漬けたら3年漬ける」と言います。
3年漬けたらやめてもいいらしいです(笑)

301 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 19:32
梅干漬けて、それがカビたらその家に不幸があるという
ジンクスも有名なのかな。
実際一度だけカビさせた年に、じいちゃんが脳溢血で倒れた前例があるので、うちの家では毎年神経質なぐらいカビには気をつけてます。

308 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 22:42
>>284
亀レスですけど・・・。
毎年漬けたら、毎年熟成した美味しい梅干が食べられるからじゃないでしょうか?
3年寝かすとして、2004年に漬けたのを7年に食べ、5年のは8年に、6年のは9年に・・・って具合に。
1年さぼったら、その3年後には美味しい梅干が食べられない。
でも、大量に漬けて何年もかけて食べるなら休む年があっても大丈夫ですよね。
まとめ人の余談
posted by plums at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レシピ:塩分28%

274 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 10:23
>>269
私の保存食ノート」佐藤雅子著 文化出版局 
にあった梅干の作り方がそうでしたよ。
梅をつけて10日くらい、梅酢があがってきたら、お天気を見定めて、かめの上にざるをのせて、梅を日干しに。
からからになるまで干すらしいです。10日くらい続けると書いてある。
そのあとしそをいれて、梅をもどし、土用までまつ。
土用干しはどうやらかめごと日に当てるだけみたい。
上の本は、新装版になって版を重ねているので、本屋でも
今の季節なら見かけると思います。ちなみに塩は28%くらいだよ。
ご参考まで。

286 名前: 274 [sage] 投稿日: 04/06/15 11:02
いや、28%では漬けてませんさすがに…
私は、焼酎併用で12%
著者の方は、明治生まれ。梅干の項に、
「姑は梅一升に塩三合と申しておりました」とあります。
昔はかなり塩分高めで漬けてたのだなー

287 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 11:08
昔は「塩分の取りすぎは健康に害がある」って知識はなかったんだから、
あんまり容器の消毒などもせず洗って干すだけだし
安全のために必要充分と思われる塩を入れてたんだろうね。

289 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 11:20
>>287
取りすぎも何も、元々梅干は保存食で調味料なので
大量に食べるもんじゃなかったはずだが。
それに農家とかで肉体労働の人が多かったから、塩分は大事。
posted by plums at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅干一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干した後に紫蘇を入れる

3-269 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/15 09:49
今年、初めての梅干しにチャレンジ
ちょっと質問なんですが、子供の頃おばあちゃんが
紫蘇を入れる前に天日で干してた記憶があります
色々と調べたのですが、その作り方が紹介されてる
ところを見つけることが出来ませんでした。
どなたかご存じないですか?

270 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 10:02
>>269
初耳です。
いったん軽く干して水分を飛ばし、色の付いた赤梅酢を十分に吸わせる。
という効果があるのかもしれませんね。
農文協が出してる本「ふるさとの家庭料理 第8巻 漬け物」に、もしかしたら載っているかも。

271 名前: 269です [sage] 投稿日: 04/06/15 10:14
すいません、初代スレをチェックしてたらあっさり見つかりました。
ここに紹介されてる方法だったと思います。
ttp://www.sujimoto.co.jp/umeboshi.html

272 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 10:16
>>269
確か売り物の梅干の作り方を説明したサイトかなんかでみたことがあります。白干梅を作って、保存する段階で紫蘇を加えるというのはアリみたいですよ。
白干梅ともみ紫蘇をセットにした「梅干キット」みたいなものも売られてます。

273 名前: 272 [sage] 投稿日: 04/06/15 10:17
かぶってしまった。それですそれ。

274 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 10:23
>>269
「私の保存食ノート」佐藤雅子著 文化出版局 にあった梅干の作り方がそうでしたよ。
梅をつけて10日くらい、梅酢があがってきたら、お天気を見定めて、かめの上にざるをのせて、梅を日干しに。からからになるまで干すらしいです。10日くらい続けると書いてある。そのあとしそをいれて、梅をもどし、土用までまつ。土用干しはどうやらかめごと日に当てるだけみたい。
上の本は、新装版になって版を重ねているので、本屋でも今の季節なら見かけると思います。ちなみに塩は28%くらいだよ。
ご参考まで。

275 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 10:33
塩28%!凄いな。100年持つな。横レス素万。
posted by plums at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅干(紫蘇漬け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レシピ:昆布入り梅干

257 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/15 01:56
今年はちょっと変わった梅干しを作りたくて、昆布と一緒につけ込みました。昆布は厚めの出汁昆布を良く洗って、大きなのを2枚ほど赤紫蘇と一緒に漬け込んでます。土用干しすめば昆布風味の梅になるかなあ?ちょっとドキドキ。
posted by plums at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅干一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

質問:瓶ごと振る?

3-250 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/14 19:29
梅酒を今年、始めて漬けたんですけど、最低浸かるまでの1年間って時々
瓶ごと振ってやらないとダメなんですか?この前、母親がNHKで見たって
言ってるんですけど。ホント?

252 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/14 19:51
>>250
だめってわけじゃないけど、砂糖が下に沈んじゃったり、梅がアルコールから出っ放しだとかびちゃったりする可能性もあるし。

253 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/14 20:08
>>250
1年もふらなくて大丈夫だと思うんだけど。最初は砂糖が下にたまるので
砂糖の渦みたいなのが見えなくなるまで毎日ふって攪拌する。
1週間くらいで砂糖は溶けきるので、その後は時々気がついた時に
ふってみる程度。梅はしばらく浮いたり沈んだりして、1ヶ月かそこらで
沈んだままになります。梅が沈んだらほとんどふらないなあ。
posted by plums at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

透明ガラスの保存瓶

3-249 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/14 18:19
素敵な梅干用の壺を探しているのだけれど、なかなかないものですねー。
理想は透明ガラス製で寸胴。。
本では見たことあるのだけれど...。

251 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/14 19:51
>>249
http://www.nikko-factory.co.jp/shop/b1003.html
こんなのどう?私はちょっと値段見て躊躇したけど…

253 名前: ぱくぱく名無しさん 投稿日: 04/06/14 20:08
>>251
似たような形の瓶を300円ショップで売ってるの見た。でもパッキンがたよりなさそうだった。
透明瓶に入れると綺麗なので、わたしも梅酒も梅干も透明瓶に入れてますが、暗い場所に置かないといけないので結局あんまり見られない。
時々暗がりで愛でてる姿は人に見られたくない。

255 名前: 248 [sage] 投稿日: 04/06/14 21:54
>249
私も透明がラスを探したんですけどみつからなくて。
それで果実酒用のびんで使えるおもしセットを買いました。
4リットルの果実酒びんなら、どこにでも売ってるしフタがしっかり閉まるから。ガラスびんなら入れ替えることなくそのまま保存もできますもんね。
うちの場合はおしゃれというより、しまう場所がないからなんですけど…。
posted by plums at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅仕事全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

レシピ:梅酒梅の蜂蜜漬け

228 名前: ぱくぱく名無しさん [sage] 投稿日: 04/06/12 03:22
去年の梅酒の残り梅を蜂蜜に浸して3週間。
夕べ食べてみたところ、適度に酒臭さが抜け、想像したほど蜂蜜の濃厚さも無く、さらりとして(゚д゚)ウマー でした。

プレーンヨーグルトにも合いそう。
posted by plums at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他梅加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。